日本からニュージーランドに連れてこられた猫さんと一緒にのんびり生活中。更新不定期ですが、続ける気はあります(ノ∀`)
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 白黒の匣(ハコ)
2009年03月10日 (火) | 編集 |
本を読むのは結構好きで電車通学通勤の際はよく小説を
読んでいたんですが、最近は電車に乗る機会も少なく
読書から遠ざかっていました。

が、なんだか急にそんな気分になり初めて京極夏彦作品
を読みました。おもしろいとは聞いていましたがなんせ分厚いので
いままでちらりとも手にとったことはなかった(-ω-ll)

「姑獲鳥の夏」を一気に読み終えて、ついさっき「魍魎の匣」も
読み終えました。

      

おもしろかったです。
前半の色々な事柄の説明というか解釈というか
ちと長いなぁと思いますが、なんだかその部分も興味深い話が多くて
楽しめますし、後半の謎解き解決部分は一気に読めました。
ハコの方はちと気持ち悪いというか怖かったですが。

なのでうちの愛らしい白黒のハコで癒されたいと思います。
nonko-100309
「みっしりと詰めるのです」(の)

nonko-100309
「隙間があってはならないのです」(の)

nonko-100309
「ほう」(の)

あぁなんか怖い夢みそうだなぁ。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ  
↑のんこ先生箱好きですね。と思った方はポチっとにゃ。

足元で寄り添って寝る猫2匹←夜は冷えるようになってきました。

コメント
この記事へのコメント
私も最近、読書はしてませんねぇ
時間があればパソコンでアチコチ旅巡りしてます(^▽^)
この本、何だか怖そうですね(キャ~!!!)
ちと、題名も難しいっていうか読めないし・・

私は箱入り、のん子先生がいいでーす
2009/03/11(水) 11:59:51 | URL | はな [ 編集]
魍魎の匣って映画ありますよね?
こわそ…><
のんたん目ざといですな~^^

万国共通でニャンコは箱にとりつかれてますね^^;
2009/03/11(水) 18:49:26 | URL | morris [ 編集]
京極堂のシリーズは自分も好きです。
『女郎蜘蛛の理』までと、榎木津の短編集はオススメですよ。
『魍魎の匣』の「みっしりと、」は妙に印象に残るというか、使いたくなる表現ですよねー
流行ってた時は自分もよく冗談で使っていました^^;
のんこ先生のみっしり具合もいいですねー
ちょっと目つきが怖く見えるのは匣バージョンだからでしょうか(笑)
2009/03/12(木) 01:46:52 | URL | しっきむ [ 編集]
私も本好きです^^日本にいた頃はわりと好みがありましたが、今はありがたくなんでも読みます(笑)
白黒のハコいいなぁ~。可愛いです^^
2009/03/12(木) 02:25:20 | URL | ますちゃん [ 編集]
おひさしゅう。
電車乗らないとほんと、読書減るよね。
ここ最近、雨降ると本屋で立ち読みの我が家(安あがりな休日)
私は、今、東野啓吾読んでます。
でさー、友達が入院しているから
古本をあげようと押入れから
本出していたら古本の中に東野啓吾の本を発見。
全然読んだ覚えがない・・・
しかも今売れているガリレオ。
また、読み返してみます。
京極夏彦も気になるね。
怖い話は一気に読んじゃうよね。
もらって読んだ、松本清張『砂の器』はかなり面白かったよ。
2009/03/12(木) 10:31:20 | URL | はな [ 編集]
>はなさん
旅巡りですか?パソコンで色々なものを見るのでしょうか?
パソコンがあると時間が経つのが早いですよねぇ。
ちと怖いお話ですがシリーズものでおもしろいですよ。
のんこ先生の箱詰めは売り切れ中です(笑)

>morrisさん
映画にもなっているみたいですね。アニメとかも。
猫さんに箱はとても似合いますね~。安上がりでいいおもちゃです。

>しっきむさん
おぉそうなんですね。私もキャラがたっているシリーズ物は
結構好きなのではまりそうです。『女郎蜘蛛の理』までですか?
なるほど、うちには結構そろっているのでそこまでがんばって
読んでみます。榎木津はおもしろいですよねぇ。
のんたんはちょうどいい匣写真があったので使ってみました(´▽`*)

>ますちゃんさん
そうですよね~わかります。私もNZ旅行中に東野圭吾に
出会いました。読まず嫌い?だったんですが薦められて
読んだらはまりました(ノ∀`)
でも読書にはまるととっさの英語が全然出てこなくなって
困っております。脳が大混乱。

>はなちゃん
はなさんが2人になって混乱だ(゚∀゚ ;)
立ち読みね~私はどうもトイレに行きたくなるので長時間
居れない(-ω-ll)東野圭吾はいっぱい出てるよねぇ~
幻夜を読んで白夜行を読んでないのでどっか図書館にでも
あったら読みたい。京極夏彦もなかなかよかったよ。
砂の器はドラマでみたけど読んでないなぁ読んでみたい。
2009/03/13(金) 17:18:56 | URL | ノンジ@ブログぬし [ 編集]
ほんとだ、はなが二人に。
じゃあ、私はカタカナにします。
ハナです。
幻夜、面白かった??
2009/03/14(土) 11:48:56 | URL | ハナ [ 編集]
>ハナさん
幻夜は図書館で借りたんだっけかな?先が気になって
結構一気に読めた気がする。でも最後がさ、悲しいさ。
2009/03/15(日) 21:08:05 | URL | ノンジ@ブログぬし [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。